2018年05月23日

「ヤリチン☆ビッチ部3」キャストインタビューvol.3


ドラマCD「ヤリチン☆ビッチ部3」発売まであと2日!


発売までますます期待が高まるインタビュー、vol.1&2はご覧いただけましたでしょうか?
今日はヤリチンビッチ部、期待の新人&部長の登場!
加島優役:濱野大輝さん、明美圭一役:代永翼さんのインタビューをお届けいたします!

<小林裕介さん&村瀬歩さん&中澤まさともさん&山中真尋さんのインタビューはコチラ
<佐藤拓也さん&興津和幸さん&熊谷健太郎さんのインタビューはコチラ

--------------------------------------------------------------------------------------------

――収録を終わられてのご感想をお願い致します。印象に残ったシーンやセリフを教えて下さい。

濱野:ドラマCD3巻目ということもあり、以前より更にキャラクターとの距離が近くなってきたように感じます。それもあってか、「なんでだろう……?」というセリフとあのシーンでは「分からないのかよ!」と遠野くんと一緒に突っ込みたくなりました。

代永:今回はひとりでの収録だったので、さびしかったですねぇ〜。でも皆の声を聴きながら収録したので、やっぱり笑いを堪えるのが大変でした。
印象に残ったシーンはやっぱり百合くんとジミーのシーンですね。ジミー役の熊谷くんがまた凄いので、ぜひ聴いて楽しんで下さい。

――キャラクターを演じてみていかがでしたか? 演じる上で注意した点やアピールポイントをお願いします。

濱野:加島くんの魅力は、その素直さだと思っています。今回の話で気を付けたのは、特に幼い頃のセリフを、どう飾らずに言うかということでした。

代永:今回の明美はいつも通り明るいところもあれば、糸目くんとの会話のシーンではいつもとちょっと雰囲気が違う部分を出したりと、ギャップを出すことに気を付けました。

――今回、色々な側面が垣間見えるエピソードがありましたが、気になったキャラクターはいますか?

濱野:一番気になるのは、やっちゃんと遠野の関係です。それ以外では、糸目先輩、鹿谷先輩です。

代永:村瀬くん演じる、やっちゃんこと矢口くんと、自分事になってしまうのですが、明美と糸目くんの関係ですね。

――収録中のエピソードや、印象に残った出来事がありましたら教えてください。

濱野:加島の告白のシーン、テストでは少し悩まし気に「なんでだろう」というセリフを言ってみたんです。そこにディレクションで、もっと見当がついていない、ド天然な感じで!と演出が入ったのが印象に残っています。

代永:僕個人としては糸目くんがいっぱい喋っていて嬉しかったのと、やっぱりぼそぼそ喋る喋り方と、百合くんが登場するシーンでは一回ヘッドフォンを外して気持ちを落ちつけましたよね(笑)

――学生時代の林間学校、臨海学校での思い出はありますか?

濱野:小学校高学年の頃参加した林間学校にて、肝試しをやったことが印象に残っています。男女ペアで、というベタな取り決めがあり…。普段は勝気な同級生が、なんだかとても可愛く見えたような気がします。オバケが出てくるよりもドキドキしていたかも!

代永:林間学校に行ったときに自分の班はカレーライスと何故かお好み焼きを作ることになり、カレーライスはうまくできたのですが、雨が降ってきてべちゃべちゃのお好み焼きになってしまったのを覚えていますね(笑)

――本作品を楽しみにお待ち頂いている読者のみなさんへのメッセージをお願いします。

濱野:今回もヤリ部ドラマCDを楽しみにして下さり、本当にありがとうございます!りんかん学校編は、ドキドキする展開が多いです。キャラクターの関係性の変化をたくさん楽しんでいただけると思います!第3巻も何度も聴いていただけると嬉しいです♪

代永:いよいよ皆さんが待ちに待った輪姦(林間)学校編がやってまいりました。ここから怒涛のような展開になっていきますので、僕等も演じながら続きが気になって仕方がありません。
ヤリ部の面々のまた新たな一面が見られたりするので、ぜひ音声と原作とともに楽しんで下さい。よろしくお願いします。

――ありがとうございました!

web_yb3_c.jpg
(濱野大輝さん)


web_yb3_d.jpg
(代永翼さん)
posted by Ginger Records at 19:10| ヤリチン☆ビッチ部3

2018年05月18日

「ヤリチン☆ビッチ部3」キャストインタビューvol.2


ドラマCD「ヤリチン☆ビッチ部3」発売まであと1週間!


ドラマCD2巻で百合くんと運命的な出会いをしたジミー、やっちゃんに想いを寄せる田村と、林間学校ではそこかしこでドキドキなハプニングがいっぱい!
今回はコミックス2巻のおまけ漫画2本の音声化も収録。
「ヤリ部活動記録『祝☆童貞卒業』」はモブくんを挟んで百合くんと田村の激しすぎるHが特盛黒ハート
「愛よ届け!調理実習大作戦」では、ジミーのヤバさと百合くんの超人さが光る爆笑トラックですグッド(上向き矢印)

本編には未収録!佐藤さん作・百合くんの鼻歌アニメイト特典のフリートークCDでしか聴けませんので、ぜひお聞き逃しなく!

今日は百合絢斗役:佐藤拓也さん、田村役:興津和幸さん、ジミーこと藤咲透役:熊谷健太郎さんのインタビューをお届けいたします!

<小林裕介さん&村瀬歩さん&中澤まさともさん&山中真尋さんのインタビューはコチラ

--------------------------------------------------------------------------------------------

――収録を終わられてのご感想をお願い致します。印象に残ったシーンやセリフを教えて下さい。

佐藤:昼間の収録だったのですが、非常に消耗しました。5キロは痩せたような気分です。
印象に残ったシーンは…ジミーです。今回ヤバイです。磨きがかかったうえに増してます。色んなものが。ぜひ聴いて確かめて下さい。

興津:達成感がすごいです。そして百合くんの鼻歌は必聴です。

熊谷:ジミーの百合くんに対する愛がよりストレートになったと言いますか…今回もすごかったです(笑)。焼き芋のシーンは、百合くん第一のジミーの想いがより見えたなぁ、と。自分を省みなさすぎというか。ジミー、今回は全体的に濃いです!

――キャラクターを演じてみていかがでしたか? 演じる上で注意した点やアピールポイントをお願いします。

佐藤:毎回、頭のネジを全て外しておりますが、モットーは「原作に忠実に。且つ直感を信じる」です。はい。気を付けている事は、決して守らずに攻めの手を緩めないことです。
ただ余韻がフリートークまで抜けてませんので、ちょっと様子がおかしいです。ご了承ください。

興津:おいブス!おいブス!と言ってきた田村ですが、前作の一件で少しピュアラブ感を増しております。

熊谷:ドラマCD2巻のときにディレクションいただいた、もっと気持ち悪く!を念頭に、愛を溢れさせまくってやらせていただきました!百合くんLOVE。

――今回、色々な側面が垣間見えるエピソードがありましたが、気になったキャラクターはいますか?

佐藤:今回は鹿谷くんが爆発してますね。色んな意味で。あと糸目くん。原作を読んでても思ったんですが、決して見てはいけないものを見たような怖さがありました。ほんとヤリ部は逸材揃いです。

興津:ジミー。ずるいよジミー。すごいよジミー。
糸目くん…こんな声だったんだ。糸目くん。ずるい!!

熊谷:明美・糸目先輩ペアです! 多くは言えませんし、原作をお読みの方はご存知だとは思いますが……!

――収録中のエピソードや、印象に残った出来事がありましたら教えてください。

佐藤:百合くんは本能の赴くままに生きているので、周りは掛け合いとか本当に大変だと思うのですが、田村きゅん役の興津さんがめちゃめちゃ演技でフォローしてくださいました。それはもう絶妙に。この場を借りて、ありがとうございました。

興津:笑わないようにしようと思ったんですよ。今度こそ笑わないようにしようとしたんですよ。でも…無理でした。だって面白すぎるんですもの。

熊谷:今回も笑いをこらえるのに必死でした…! 佐藤さんは今回もアレを装着されていたし、興津さんのトロンとしたお芝居とか先輩スゴイ……!な楽しい収録でした!

――学生時代の林間学校、臨海学校での思い出はありますか?

佐藤:おかしいなぁ。肝試しを通じて仲が深まってお友達から始まるような恋の展開があるはず……ご用意されてませんでした。

興津:初日の昼にクラゲに刺された!それ以来クラゲは嫌いです!

熊谷:ナイトウォークラリーという小さな山というか林道といいますか、整備されているとはいえ、夜の、しかも雨上がりの濡れた道を5〜6人の班で歩くというアクティビティでハシャイでいたクラスメイトが急に視界から消えてかなりビビった記憶が…。足を滑らせて転んだだけだったんですが、滑落とかでなくて本当によかった……。

――本作品を楽しみにお待ち頂いている読者のみなさんへのメッセージをお願いします。

佐藤:是非、周りにひとがいる時に聴いてみてください。きっと表情筋と腹筋が鍛えられます。ますますパワーアップする「ヤリチン☆ビッチ部」をよろしくお願いします!

興津:ついに「ヤリチン☆ビッチ部3」発売です!いよいよ本格的にそれぞれのキャラが動き始めたようです!また「4」でお会いしましょう!!

熊谷:今回も全開、いや、全壊でやらせていただきました! 百合くん愛をたっぷりと感じていただけますと幸いです。ヤリ部の面々の新たな一面もより見えてくる今回!ゼヒ宜しくお願い致します!

――ありがとうございました!

web_yb3_b.jpg
(左から、興津和幸さん、佐藤拓也さん、熊谷健太郎さん)


次回は加島優役:濱野大輝さん、明美役:代永翼さんのインタビューをお届けします!
posted by Ginger Records at 19:24| ヤリチン☆ビッチ部3

2018年05月11日

「ヤリチン☆ビッチ部3」キャストインタビューvol.1


ドラマCD「ヤリチン☆ビッチ部3」発売まであと2週間!


お待ちかねの輪姦林間学校編!WebCMはご覧いただけましたでしょうか?
今回は3年生の鹿谷先輩と糸目先輩と一緒の班ということで、ふたりの新たな魅力を知ることができますよグッド(上向き矢印)
さらに単行本3巻に収録予定の第12話「ブラックヒストリーチョロ早漏」も音声化!やっちゃんの裏の顔がついに……? 遠野渾身の……と必聴シーンが盛りだくさんです!

今日はC班メンバーこと、
主人公の遠野高志役:小林裕介さん、矢口恭介役:村瀬歩さん、鹿谷樹役:中澤まさともさん、糸目幸士郎役:山中真尋さんのインタビューをお届けいたします!

<佐藤拓也さん&興津和幸さん&熊谷健太郎さんのインタビューはコチラ

--------------------------------------------------------------------------------------------
――収録を終わられてのご感想をお願い致します。印象に残ったシーンやセリフを教えて下さい。

小林:今回も遠野はセリフがいっぱい!(笑)廃校舎での絶叫はやってる自分でも気持ち悪いと思える出来になってると思います。

村瀬:遠野の「ハンバーーーーグ!!」の叫びのシーンが今回ではお気に入りです。たむたむ先輩の「ブス!!」は今回も最高でした(笑)

中澤:通常のボリュームで考えて、リンカン学校は前編・後編で2巻に分けるのかなと思ったら、なんと2枚組! 1枚の収録でも(腹筋が)大変だったのに、2枚組なんて(腹筋が)死んじゃう!と思っていましたが、今回はシリアス多めでしたので、これまでよりは落ち着いて収録できたと思います。
印象に残っているというより、どうなったのか気になるのは台本に書かれていた『SE:百合くんアイキャッチ』です。

山中:なんと2枚組でのシリーズ第3巻! 嬉しいですね! この作品はいつも笑わせていただけちゃう収録になるのですが、今回もとても楽しかったです。好きなシーンはたくさんあるので迷うんですが、たむ先輩とやっちゃんの肝試しのシーンですかね? いやぁ、僕はたむ先輩応援したくなります。あと、百合くんのデスボ。

――キャラクターを演じてみていかがでしたか? 演じる上で注意した点やアピールポイントをお願いします。

小林:そろそろ先輩たちへの遠慮がなくなって辛辣なツッコミが増えてきたので全力でやりました!

村瀬:黒い面……というか彼の本音を大切に、かつ外に出る部分では面白く見えたらいいなと芝居させていただきました。

中澤:今回の鹿谷は可愛いですね!先輩っぽくしたい感じ!分かります!
演じる上でも、普段とあまり変わらないけどどこか気遣わしげに、ちゃんと鹿谷なりにみんなが好きなことが伝わるように考えてました。

山中:1巻2巻に比べて、だいぶ喋ったんじゃないでしょうか、糸目くん! 演じる上で意識した点といえば、台本上の台詞「……」ですね。けっこうこれが多くて。この「……」でも、糸目くんらしさといいますか、そういったものが出せていたらいいなと思います。

――今回、色々な側面が垣間見えるエピソードがありましたが、気になったキャラクターはいますか?

小林:鹿谷さんの意外な一面が見られて面白かったです。相変わらずなシーンの方が多かったですが(笑)

村瀬:明美先輩の今後が気になります!!

中澤:今回は本当にいろんな予感がありましたね!糸ちゃんと明美の関係も、田村と矢口の微妙な距離感も、百合とジミーの凸凹ががっちり嵌まり込んだコンビも、加島と遠野との進展も……あれ、鹿ちゃんは……? えーと、強いて気になったことを挙げると実家のこと……? どうだろ……?

山中:明美くん! なんか思ってた以上に抱えてるものがありそう。そしてたむ先輩。好きな人に対してのあの不器用さ加減、すごい。かわいいなぁと。

――収録中のエピソードや、印象に残った出来事がありましたら教えてください。

小林:百合くん(佐藤さん)が一緒ではなかったので、これは笑って収録が止まる事はないと思ってたんですが……やられました。鹿谷先輩と糸目先輩に……。

村瀬:笑ってはいけない感がいつもハラハラして心地いいです。

中澤:川で遊ぶところのコミュ症っぷりとか、雷のシーンの絶叫とか、ドラマCD2巻から気配がありましたが、遠野も大概変な子だなって、みんなで話してました。あと、スイカにハチミツはありだと思うのになぁ……。

山中:毎度笑いを堪えるのがたいへんな現場なんですが、今回僕が耐えられなかったのは、遠野くんの雷にかぶせての叫びですね。いやあれは、そりゃあやっちゃんもビビるでしょう。

――学生時代の林間学校、臨海学校での思い出はありますか?

小林:たぶん行ってない気がします。記憶にないので……。

村瀬:特に思い当たることがないです…(^^;)

中澤:臨海学校は何となく記憶にあります。遠泳の練習をして、本番に臨んで、めっちゃ日焼けして痛いのなんのって。あと夜はみんなでトランプしてました!……普通だな!

山中:初めての霊体験……を、した気がします……。

――本作品を楽しみにお待ち頂いているリスナーのみなさんへのメッセージをお願いします。

小林:ドラマCD第3巻ということで内容も濃く、ボリュームも過去最高になってます。僕も今まで以上に出し切ったので楽しんでください!

村瀬:是非今後も楽しいものを作っていければ!と思っておりますので、よろしくお願いします!

中澤:ドラマCD第3巻!いつものノリはもちろんのこと、いよいよそれぞれの関係が動いたり、見えてきたり……、笑えるところは間違いなく、しっとりしているところも、からっとしているところも、まるっと2枚組でお楽しみください!

山中:皆様の応援のおかげさまで、なんとドラマCDも第3巻です! しかも今回は2枚組の大ボリューム!! 本当にありがとうございます! 感謝の気持ちでいっぱいです! 原作と合わせて、ドラマCDの方もどうぞよろしくお願いいたします!

――ありがとうございました!

web_yb3_a.jpg
(左から、山中真尋さん、中澤まさともさん、小林裕介さん、村瀬歩さん)


次回は百合絢斗役:佐藤拓也さん、田村役:興津和幸さん、ジミー役:熊谷健太郎さんのインタビューをお届けします!
posted by Ginger Records at 16:09| ヤリチン☆ビッチ部3