2019年11月20日

「ROMEO 2」アフレコインタビューvol.2


\ドラマCD「ROMEO 2」発売まであと9日!/


たくさんの魅力的なキャラクターが登場する「ROMEO」。
その中でも光陽に深く関わってくるリカは、ドラマCD2巻の冒頭から登場し、魅惑のボイスを聴かせてくれます! なんとリカと光陽の黒ハートシーンのセリフはドラマCD用に、わたなべあじあ先生が加筆してくださいましした! どうぞお楽しみにぴかぴか(新しい)



そして今作はキャラクターの現世と過去世両方の声が楽しめる二度おいしい作品となってまするんるん
今日は、リカとキリルブラとダグ、ひとり二役を演じて頂いたおふたりのインタビューをお届けいたしますカラオケ

リカ役:高橋英則さん
リカ.jpg>
ブラ役:須藤翔さん
ブラ.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------------
――収録を終わられてのご感想をお願い致します。印象に残ったシーンやセリフを教えて下さい。

高橋:今回はリカ役だけでなくキリル役として登場する事ができたのでより楽しく収録できたと感じています。印象に残ったシーンは『元の即席野営地(早朝)』、リカとジェイドが言い合いをする「大嫌いだ」のセリフはコミカルさがでていて印象的でした。

須藤:また同じ役者陣で共演できたことに感謝です! 好きなセリフは、「残り物には福があります!」

――キャラクターを演じる上で注意した点やアピールポイントをお願いします。

高橋:リカもキリルも光陽に対しての愛情表現が重要だと感じたのでそれぞれの『愛し方』の違いを皆さんに感じてもらえるように注意しました。アピールポイントはコミカルなシーンが所々にあるので楽しんで頂けると思います。

須藤:永遠の17歳…ということで、体格良くても、どこか可愛らしく出来ればと(汗)

――本作品を楽しみにお待ち頂いているリスナーのみなさんへのメッセージをお願いします。

高橋:前作から参加させて頂いて重ねて思うのが原作の世界観と画の艶やかさを失わないよう表現したいということです。そこに原作では描かれてない部分が加わっているので皆さんのは是非想像して楽しんで頂ければと思います。キリルのキャラクターもとても魅力的なのでこちらも楽しみにしていてください。宜しくお願い致します。

須藤:お待たせしました、いよいよ続編の発売です!続きますよう、みなさん、よろしくお願い致します!

――ありがとうございました!


ROMEO2_高橋さん須藤さん.jpg
(左から、須藤翔さん、高橋英則さん)

posted by Ginger Records at 19:45| ROMEO 2